役職解雇

許さない。

コロナ禍で1ヶ月ほど自宅待機をして、職場に戻ってきたら、役職解雇された。
部長職を失った。

理由は、部下との信頼関係を失ったからとのことだ。

かなりの部分を任せられると過信していたのか。
無責任な上司には従いたくないと社長に直訴したようだ。

何かあったら連絡して欲しいと伝えていたが連絡が来ることは無かった。

そういうことか。

私が馬鹿だったという事だ。

絶対に許さない。
同僚たちは言うに及ばず、こちらの言い分も聞かず一方的に役職解雇を命じた社長も。

今も一緒に働いてはいるが、会社の組織上は、そいつが上司ということになる。
そいつが仕事にあぶれて食えない時に今の職場に誘って助けた。
恩を売るわけではないが、まさかそいつに売られるとは思わなかった。

まあ、そんなことはどうでも良い。

給料も役職手当が吹っ飛んだ。
ボーナスも酷いもんだ(出てるだけ有難いと思うべきなのか?)。
年間で100万円ほどのショートだろうか。

退職するまでに今の給料を上回る金額を稼げるようになるのが、目標。
かなり厳しいがいけなくはないと思っている。
実際は、60歳から年金繰上でもらいながら、補填で少しでも稼げれば御の字かなと弱気に思ったりもする。

いやいや、億を目指そう。そんな世界を覗いてみたい。

コメント