5/20 禁断の後場

ちょっと長かった。

9:24に下向きと判断し、9940で空売り。想定通り、下がってきたのだが欲張ってしまった。
もうちょっとと思っている内に2段の上げ。特に2段目はゴンと上がったのでこれは損切りかと諦めかけた。
たぶん、後1ティック上がってしまったら切ったのかもしれない・・・。

MACDも下降線に入っているし、保ち合いの具合から上が重いと判断。

途中、戻り売りで何枚か増やし(この場合、戻り売りって言わないか・・・)、平均は9973.75

正直、10040まで行った時には、やっちまったかと思う。
前場終わりで10000まで降りてきた。

大きな動きはなく、後場が始まる。
VWAP9927と長期線9910の間、9920に指値。

幸運にもきれいに刺さって、利確。

これは気持ちが良かった。
反省点も多いトレードだったから(リスクの取り方には問題あり)、これで良いなどと絶対に思うな。
運が味方についただけなのだと、肝に銘じるべき。

コメント