休日に思うこと

週明けに負けることの要因で思うこと。

相場のない日に情報を集めすぎること。
それはファンダメンタルズ的なものではなく、テクニカルな手法に関しての諸々だ。

つい不安になって、今まで読んだ書籍を読み返したり、SNSで見かけた情報を鵜呑みにしたり、おすすめ本に手を出したり・・・。

要らぬ情報を抱えて月曜を迎え、その情報が妙な足かせになって判断を誤らせる。
後から見るとどうしてそこで?という結果になる。

そんな気がする。
精査するのは良いが、良い流れをせき止めるような情報を入れてはいけない。

トレードはシンプルにあるべき。

SNSはそれほどではないけれど、書籍は結構頭に残るからヤバいかも。

この2日間はロット最小で時間も短くストレスも少なくとっとと約定のスキャルピング。
デイトレ目線で雲行きが怪しくなったらこだわりを捨てスキャで逃げる。
これが良いかなと思っている。

30分で2,000円だとすると、1時間で4000円。5時間で2万円。
ボラが小さくなることもあるから、5時間で1万円でも良い。
ロットを倍にすれば2万円・・・3倍で・・・4倍で・・・5倍で・・・w

いかんいかん。
そんなに上手くいくなら苦労はないよ(と言いつつ、少し期待しているお花畑脳)。

さすがに5倍になるとストレスが強くなって判断がおかしくなると思う。
漸次伸ばしていくこと。一歩一歩。

コメント